こんなことで悩んでいませんか?


 一睡もできない日が続いている

 睡眠導入剤を飲んでも夜中に起きてしまう

 寝ようとすればするほど、いろんなことをグルグルと考えてしまう

 誰に相談していいかわからない

 このまま眠れなくなってしまうのではないかと不安になる

 何で眠れないの?って考えるとイライラしてくる


つらいですよね。

あなたのカラダは頑張りすぎて悲鳴をあげているんですね。

不眠症のときってどんな症状があるのでしょうか?

 


● 夜なかなか寝付けず、寝るまでに1時間以上かかる

● 夜中に何度も目が覚めて、それから眠れない

● 眠れたはずなのに、ぐっすり眠れた満足感がない

● 朝早く目が覚めてしまい、その後眠れない

● 日中に眠気が強くなり、カラダに不調が出てくる

● やる気がでなくて、常にだるい


などなど、まだまだたくさんの症状がありますよね。

それだけたくさんの方に、十人十色の不眠症が発症しているということなんです。

その種類には・・・

入眠困難 

途中覚醒 

熟眠障害

早朝覚醒など


その原因は・・・

発熱ぜんそく、頻尿などが原因のもの 

生活環境騒音、温度湿度などが原因のもの 

ストレス不安、精神疾患原因のもの

急激服薬中止薬物、アルコールなどが原因ものなど

不眠症の場合、その症状は全身に影響を与えます。

当院ではその原因を探しながらベストな施術をしていきます。


従来の治療法は

①生活習慣の改善

②服薬 

③カウンセリングなど

この他にもみなさんが経験された治療法があると思います。

 

そして、このページをご覧になっているということは・・・

経験された治療がどれも効果がなかった!

ということではないですか?


では、当院の施術はどのように不眠症をやっつけるのか?

活法は千変万化の戦場で生まれた手技から、さらに進化した碓井流活法整体では不眠症に対するアプローチが数種類あります。それらを組合せるとさらに数は増えます。

そして整神術や寝る作法などで不眠症にアプローチできるというメリットがあるんです。そして戦国時代からの先人たちの実績数にも裏打ちされています。

 

ぜひ、当院の不眠症の施術を受けてみてください。