1、受付

 予約時間の10分前くらいにお越しいただき受け付けをします。

 (早すぎると前の患者さまと重なってしまう場合があります)

 

2、問診票の記入

 気になっている症状などわかる範囲の記入していただきます。

 

 3、問診

 問診票の内容やお体のことについてお話を伺います。

 緊張せずいろいろなことを聞かせてください。

 身体のこと以外にも心配事やストレスなどとても重要な事柄もありますので何でもお話しください。

 

 4、検査

 視診:足の長さや骨盤の歪み、肩の高さなどを診て施術の参考にします。

 

 動診:身体の各部の動きを動かしながら検査します。

 

 触診:筋肉や背骨、お腹の張り具合など身体の状態をチェックします。

 

5、説明

問診や検査の結果、現在お体がどのような状態で何が原因なのか絵を描いたりして説明します。

その際診立てをお伝えします。

治療回数や料金などわかりにくい点や聞きにくい内容もしっかり説明します。

その後整体の施術を行います。

 

6、提案

 症状にあわせたプランや料金、回数を提案します。

 ご理解いただけたら通ってください。

 

 施術

1、症状にあわせた手技を碓井流活法整体やBHS療法などから選択して治療していきます。一見関係ないような場所からアプローチすることもあります。

触れないエネルギー治療を行う場合もあります。

治療中何度か確認しながら進めていきますので都度のビフォーアフターを確認できます。

 

※丁寧にお話しを伺いながら治療をしていきますので、どんなときつらいのかどんなとき痛いのかなど詳しくお聞かせください。

 

2、痛みの出た動作をしていただき施術前後での変化を確認

※バキボキするような施術ではありません。


施術を受けるとき

《施術前にカラダの状態をチェック》

現在の状況と施術内容を説明します。

その説明に納得できなければ無理に施術はしませんので、その場でお断りください。

また、当院の施術で対応できないような症状の場合には施術をお断りするケースもありますのでご了承ください。