病気 | 東松山で整体ならまろく整体院

病気になると気持ちも落ち込み、心も弱くなりがちです。
例えば、変形性膝関節症、脊柱管狭窄症、ヘルニア、五十肩など
機能的に異常があって動かない、痛みがあるなどの症状はありますが、ほとんどの方はこの病名に目を向けています。
病院で病名を言われると本来の症状にプラスして症状が重くなったりします。
病名は分かりやすく言いやすいので、私は○○病だと認識すると脳はそれを焼き付けます。
それが長ければ長いほど強く焼き付けます。

あなたの痛みは病名が発していますか?

あなたやあなたの身体が頑張ったから痛みが出ているのではないですか?

僕は施術中、お客様の身体に対して心の中で労いの言葉をかけています。

自分の身体を労うって、意外とできてないんですよ。

ご自身の身体に「いつも頑張ってくれてありがとう」って言ってあげてくださいね。