当院の考え方など · 18日 9月 2022
変形性膝関節症って言われて、X線もMRIも撮影して、説明も少し受ける。 そんな受診のあとは痛み止めの湿布と飲み薬。ということ多くないですか? X線画像を見ながら、ここが「ここが変形してますね」と言われ、「今の痛みの原因はこの膝関節の変形です」と言われたのに「湿布と痛み止めで様子をみましょう」 その他にも・・・ ・年のせい ・太り過ぎ...
当院の考え方など · 27日 8月 2022
腰椎すべり症に限らず、ヘルニアでも坐骨神経痛でも脊柱管狭窄症でも同じ湿布と痛み止めを処方されるケースがほとんどですよね。 「その痛みはすべり症のように変形が原因です。」と言われても処方されるのは湿布と痛み止めです。 本当に変形が原因なら手術しないと治らないですよね。 変形が治る湿布や飲み薬はないですよね。...
治療・症状 · 20日 8月 2022
妊娠3ヶ月の方が腰痛と肩こりでお見えになってくださいました。 お話をお聞きしていると以前、膝も痛くなったことがあるとのこと。 仰向け施術なので初めての方、妊婦さんも安心して受けていただけます。 今回は腰痛の動作検査では大きな痛みはなかったので、痛みが出る時の様子を伺って、それに沿って施術しました。...
治療・症状 · 16日 8月 2022
人の身体には七つの道があって、その滞りが身体の不調に現れています。 五十肩と腰痛でお越しの患者さま。 初めに身体に何が影響しているのかをチェックします。 チェックする項目は何個もあって、その方に必要なことをチェックします。 あとはチェックした項目に合わせて七つの道の滞りを取り除けばOKです。...
治療・症状 · 05日 8月 2022
お尻の痛みでお越しの患者さま この方のお尻の痛みがなかなか取れない。かなり悔しい。 ところが今回の施術で患者さまからヒントが⁉︎ 「そう言えば、こうやって膝を上げると痛くて、ちょっと横にずらして上げると痛くないことに気づきました」 そこから、こうやるとどうですか?こっちにやると痛いですか? と色々動いてもらう。...
05日 8月 2022
股関節の痛みでご来院の患者さま 座ったところから立つのも、逆に座ろうとする時も、歩く時も、階段の昇り降りも痛い。 寝てても痛い! 片側の股関節なのですが何をしても痛い。 今は?  座っているのは痛くない。 少し痛みの出る動作を再現してもらいました。 心当たりはありますか?と聞いてみると、無い様子。...
治療・症状 · 01日 8月 2022
なかなか治らな方や痛みが再発する方がいます。 そういう方の症状が稀にボクの身体に現れます。 例えば、ウォーキングしてるときに現れて、「あれ?痛い。これあの人の症状に似てるなぁ」ってなる訳なんですが、直ぐに気づかない時もあります。 気づかない時はどんどん痛くなります。 何かのメッセージなのかも知れませんね。...
当院の考え方など · 24日 7月 2022
腰椎のヘルニア(腰椎椎間板ヘルニア)について話をしました。 ヘルニアというと・・・ 足がしびれる、腰が痛いなどの症状があります。 そういった症状から雑誌やテレビ、友達から「それ、ヘルニアじゃない?」と言われて病院を受診すると レントゲンを撮られて「ヘルニアですね、ここが少し狭くなってます」と言われます。...
治療・症状 · 21日 7月 2022
背中の痛みがバロメーターというお客さま。 背中がそろそろヤバいかなと感じた時にお見えになってくれます。 そろそろ〜というところで来ていただけるので酷くなる前に施術できます。 今回は腰も気になっていたので、腰の施術からスタート。 腰の痛みも取れて、背中の痛みも取れて、ほぼという状態になったので、今回は緊急時のメンテナンスをお伝えしました。...
治療・症状 · 13日 7月 2022
「歩けないくらい腰が痛い」と仰る患者さまからの問い合わせ。 その日はお互いにどうしても都合がつかず、翌日のご予約になってしまいました。 ギックリ腰の痛みは強烈で、その場でしゃがみ込んでしまったというくらいの痛みなら一分一秒でも早くという思いがえります。 西洋では魔女の一撃というくらいギックリ腰はどの国でも激痛なんです。...

さらに表示する