接骨院と整体院 | 東松山で整体ならまろく整体院

皆さんが街中でよく見かける接骨院や整骨院と整体院の違いってよく分からなかですよね。
簡単に言うと、まずは
整形外科は医師が診察や処方をして、X線や注射などが行えます。

接骨院や整骨院は柔道整復師という国家資格を持った人が柔道整復を行うところです。
通常では健康保険を利用して施術を行うので、骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷がたいしょうかです。この5つは健康保険を使う場合です。

では、整体院は?というと国家資格が必要ありません。健康保険は使えません。
という違いと他に施術内容が違うと思われます。というのも、全ての接骨院で働いてないのと整体院でも接骨院に違い施術をしているところがあるからです。

私は柔道整復師という国家資格を持っていますが施術に対する考えやクオリティーのために整体院をやっています。当院の整体法を接骨院で行うと経営上良くないからなんです。

では、骨盤矯正、猫背矯正、小顔、O脚矯正などは?
これは無資格施術でもできますので、接骨院や整骨院で行う場合は国家資格者が行う無資格施術になります。
当然、健康保険対象外です。

それぞれ、長所、短所がありますので分からないことは気軽に聞いてください。