五十肩|東松山で整体ならまろく整体院

五十肩は腕が上がらない、洋服が着れない、下着がつけられないなど動作に対する痛みと夜寝ているときに痛みで起きてしまう夜間痛があります。

五十肩といっても、その発症原因は様々ですが強烈な痛みは共通しています。

五十肩には大きく分けて3つの段階があります。

横に腕を上げていったときに・・・

①60度くらいまで上がる

②60度~120度くらいまで上がる

③120度~180度くらいまで上がる

この他に組織が癒着しているケースもあり、痛みが軽減しても可動域が正常にならないケースもあります。

①~③の状態で障害のある筋肉が変わってきます。

それぞれに段階に合った施術や回数を知ることで不安も軽減できると思います。

酷い場合、夜間2時間おきに痛みで目を覚ます方もいらっしゃいます。

気になる方はご相談ください。