ぎっくり腰 | 東松山で整体ならまろく整体院

ぎっくり腰の方が増えてきました。
でも、何でぎっくり腰になったのかわからない?という方がほとんどです。
みなさんはぎっくり腰というとどんなイメージがありますか?
・痛くて動けない
・腰が伸ばせない
・重いものを持ったときになる
などこんなイメージですよね。
ぎっくり腰は湯船の中でもなりますし、洗顔中でもなります。
よく考えてみると、前屈みの姿勢が多くないですか?
前屈みになった時にぎっくり腰になりそうですよね。

腰は右や左に向く(回旋)は左右に5度くらいしか回らないんです。
でも前屈みになるともっと回るんです。

回らないものが回って、その時に身体を元に戻すとぎっくり腰になりやすいです。

日頃の生活では前屈みになって少し腰を捻ったりしたら、元に戻ってから起き上がるように気をつけるとぎっくり腰になりにくいですよ。