当院の考え方など

当院の考え方など · 18日 9月 2022
変形性膝関節症って言われて、X線もMRIも撮影して、説明も少し受ける。 そんな受診のあとは痛み止めの湿布と飲み薬。ということ多くないですか? X線画像を見ながら、ここが「ここが変形してますね」と言われ、「今の痛みの原因はこの膝関節の変形です」と言われたのに「湿布と痛み止めで様子をみましょう」 その他にも・・・ ・年のせい ・太り過ぎ...
当院の考え方など · 27日 8月 2022
腰椎すべり症に限らず、ヘルニアでも坐骨神経痛でも脊柱管狭窄症でも同じ湿布と痛み止めを処方されるケースがほとんどですよね。 「その痛みはすべり症のように変形が原因です。」と言われても処方されるのは湿布と痛み止めです。 本当に変形が原因なら手術しないと治らないですよね。 変形が治る湿布や飲み薬はないですよね。...
当院の考え方など · 24日 7月 2022
腰椎のヘルニア(腰椎椎間板ヘルニア)について話をしました。 ヘルニアというと・・・ 足がしびれる、腰が痛いなどの症状があります。 そういった症状から雑誌やテレビ、友達から「それ、ヘルニアじゃない?」と言われて病院を受診すると レントゲンを撮られて「ヘルニアですね、ここが少し狭くなってます」と言われます。...
当院の考え方など · 23日 3月 2022
寝つきが良くないなぁ~ってときありませんか? 何だか足の置き場がない感じがしたり 布団やベッドがしっくりこない 寝付けないときって色んなパターンがありますよね そんなとき、この動画の作法を真似してみてください 寝付きやすくなります やり方は簡単なのですぐにでも試せます やりながらシーツが綺麗になるといいです...
当院の考え方など · 09日 3月 2022
・なかかな寝付けない ・疲れすぎて眠れない ・眠りが浅い など寝たいのに眠れない方におススメののびのび体操 短い時間で心地よい脱力と疲労感で眠りやすくなります やり方は簡単です 寝る準備をして布団やベッドの上でやってみてください。 step1:仰向けに寝て手足を大の字に広げる step2:手、足をそれぞれ先に向かって伸ばして全身をぎゅーっと緊張させる...
当院の考え方など · 07日 2月 2022
痛みがでたらまずは温める! シップなどは使い方を考えて!
当院の考え方など · 17日 1月 2022
1日の2/3、約16時間の間、身体は重力エネルギーに晒されています。 立っている、座っているなど身体に対して縦の方向に重力エネルギーがかかっています。身体の下に行くほど重力エネルギー+体重がかかっています。 そんな重力エネルギーさらされている身体は1日の1/3、約8時間は解放してあげなくては細胞に負担がかかりすぎます。...
当院の考え方など · 04日 11月 2021
リモートワークや外出が減って肩こりの方が増えています。 そんな方の肩こりのために自宅にあるアレを使って簡単エクササイズ! 準備運動~エクササイズ3までありますが座ってできる簡単なものです。 ○準備運動はしっかりと肩甲骨を寄せて締めてください。10回 ○エクササイズ1は肩甲骨の下側が伸びる感じで曲げてください。左右5秒3~5回...
当院の考え方など · 18日 10月 2021
足を伸ばして座った状態の前屈ストレッチって膝裏やももうら、ふくらはぎが痛くてなかなか柔らかくならないですよね。 普段からストレッチされている方もあまりやってない方もこのストレッチで即効柔らかくなります。 これは碓井流活法整体からの応用でその場で柔らかくなるので、スポーツの大会前や急に柔らかくしたいときにはすごく役立ちます。...
当院の考え方など · 01日 10月 2021
当院ではよく、「お水は大切です」とお伝えしています。 一つには水分代謝です。 夏は汗でたくさん出る分、飲むようになりますが水分不足から熱中症などになる方もいらっしゃいます。 喉が渇く≠飲むタイミング 喉が渇いた時には細胞は水分不足になっています。ですから、こまめに飲むことが大切なんです。...

さらに表示する